CONSULTING SERVICE

コンサルティングサービス

事業承継サポート

M&Aや売却ありきではなく、経営者様の想いを最優先に考え、同じ目線にたって最善策をご提案します。

  • 親族内継承を希望しているがさまざまなご不安がある経営者
  • 親族以外の第三者への承継をご検討の経営者
  • 社外への継承(M&A)をご検討されている経営者
  • M&A業者のセカンドオピニオンをご希望の経営者
  • そろそろ検討をはじめたいとお考えの経営者
  • 事業継承をしたいが借入金にご不安がある経営者

大切に育ててこられた事業には、深い愛着、従業員へのご心配、後継者への不安や経営者の保証などの複雑な課題が生まれてきます。
これらの課題は感情も入り交じるため、ついつい先延ばしになりがちです。

一般的な事業承継対策というと、株価の対策に終始したりM&Aありきで議論になることが多いものです。
しかし、それほど単純な問題ではないことはよくご存じのことと思います。

親族内承継のケースでは、親族内での複雑な感情が絡んでまいります。
将来的な争族の可能性がありますので、慎重なシミュレーションの検討が不可欠です。

外部への承継の場合、M&A事業者は売却できてはじめて収益となります。
よって売却ありきでお話しをすすめられるケースが大半ですが、本当に外部への売却が良いのか?はギリギリまで検討すべきです。

借入が多く事業承継の具体的な方法までじっくりと準備を検討すべき局面では、親族への相続対策も同時に検討すべきです。
ところが、これを放置されているケースが散見されます。

UKパートナーズは、財務分析(財務ドック)の結果を元に経営者様の想いを最優先に考え、皆さまの目線で一緒になって考えた最善策をご提案いたします。

“事業継承”、“跡継ぎ問題”でお悩みの経営者様、
お気軽にご相談ください